本日のどうでも良い話と絵本1.2

娘の昼寝中にテレビを点けたら、こんなママ友嫌だっていう街頭インタビューしてました。まぁねぇ言ってることはわからなくもないけれど、よくテレビに顔出して知人を悪く言えるものだ。番組上の演出もあるかも知れないけど。

それはさて置き、読み聞かせの記録の為に、読んだ絵本の事を少しずつ残していこうと思います。世の中の図書館には本の通帳なるものを作ってくれる所があるそうな、そういうのうちの地域の図書館でも欲しいです。

1.しましまぐるぐる

いっしょにあそぼ しましまぐるぐる

いっしょにあそぼ しましまぐるぐる

初めて買った絵本です。生後2カ月だったかな? この本はすごく視覚に訴えるようで低月齢の頃でも反応が良いですよ。しばらく離れてましたがまた読んでと持ってくるようになりました。

2.おててがでたよ

最近図書館で借りました。タオルに包まれた赤ちゃんが手や足をどこかなどこかなと順番にパッとだしていきます。この絵の赤ちゃんの顔がかなり娘に似てて借り物なのに親しみをもってしまいました。買っちゃおうかな?


人気ブログランキングへ