読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

簡単!時短!野菜たっぷりツナのドライカレーを作りました。

今週のお題「マイベスト家電」

離乳食の為に買ったブレンダー、奮発してコードレスでチョッパーがセットになっているものを購入したのが去年。

ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック コードレス MR730cc

コードレスの利点が大きかったです。 我が家の台所は広くないですし、コンセントの位置的にもコード有りのものだと置いてある食器や調味料類に引っかかりそうでコードレスにしたのですが、サッと取り出してつかえるので意外と出番がありました。充電器が大きくて邪魔ですが、時間がある時にフル充電してからしまっておけば必要な時にサッと使えます。いちどフル充電すれば20分もつそうですが、混ぜたり潰したりみじんにしたりする時間なんて大抵1分もないので、買ってから数回しか充電した事がないんです。

離乳食時にはお粥のすり潰し、野菜をチョッパーして冷凍小分け保存等に使っていました。夏場は凍らせたバナナや巨峰をスムージーにしたり、冬場はポタージュスープを作ったり。 娘は今は幼児食ですが、これでいろんな野菜やキノコを細くして炊き込みごはんにすると良く食べてくれます。

先日はこれでドライカレーを作りました。 途中で取り出して子供用のカレールーを使うところまでほとんど大人用と一緒にできます。

およそ大人2人+幼児1人分の作りかたをざっくりと。

1.今回使った野菜は茄子2本、人参1本、玉ねぎ大1/2、茹でて残っていた小松菜少し。これらをチョッパーにかけ細くします。

2.オリーブオイルで細くした野菜を炒めツナ缶を汁ごと投入。水を入れてローリエとコンソメ1個を入れて煮込み煮たったら火を弱めトマトケチャップ投入。

3.具財が柔らかくなったら子供の分だけ皿に取り出す。取り出した残りにウスターソースとカレー粉を投入さらに煮込む。

4.取り分けした子供の分には子供用のカレールーを混ぜ混ぜする。1本づつ顆粒になっているものが、大人用と分けてつくる時に楽なのでおすすめです。 S&B カレーの王子さま 顆粒 60g×4個

ちなみに大人用のカレー粉はこちらを使ってます。

インデアンカレー カレー粉 160g

インデアンカレー カレー粉 160g

5.水分が減ってきたら火を止めてカレールーを1個溶かしてさらに水分を飛ばして出来上がりです。

  • ルーは残っていたバーモントカレーを使いました。
  • 調味料は全て大さじ1強くらいです。カレーって味の好みがありますよね。もう少し辛くてコクがあるほうがよかったのですが酸味がツナには合っていて半熟卵を潰して混ぜて食べた時にちょうど良い感じになって美味しかったです。
  • 半熟卵はレンチンで簡単にできます。クックパッドにもでてますね。耐熱の小ぶりな入れ物に卵を割りいれて水をそーっと注いでそのままレンジにかけます。我が家のレンジは600ワット50秒弱でいい感じでした。


人気ブログランキングへ

ブロトピ:今日の育児日記